根管治療

 根管治療とは、不幸にも歯の神経が駄目になってしまった後、神経のあったところに薬を入れる治療方法です。忘れられがちですが、とても重要で大切な治療です。山本歯科医院ではこの根管治療はかなりきっちり行っていると自負しております(超音波スケーラー)。

インプラント

歯を失ったところに人工歯根を入れます。保険治療ではなく全て自費治療になります。山本歯科医院は3iインプラントというインプラントを導入しております。

f:id:hemntoe:20170428165739j:plain


インプラントは顎の骨に人工の根っこを入れます。その後その根っこの上に歯を作っていきます。取り外すことはなく自分の歯のように食べられます。骨が支えるので入れ歯とは比べものにならないぐらいしっかりかむことが出来ます。

義歯

 いわゆる入れ歯です。取り外しが出来て、歯の部分と歯肉の部分そして歯が残っている場合は歯に引っかける部分があります。保険の入れ歯ですと、歯に引っかけるところが目立ってしまうこともあります。歯が無い所に入れる物ですが、失った歯だけでなく、歯肉の部分も作るので多くの方は違和感があるとおっしゃいます。出来たら入れ歯にならないよう、歯科医師である私も頑張っています(エアースケーラー)。

カリエス治療

 むし歯とはカリエスの事です。カリエスは歯を失う大きな原因の一つです。カリエスの原因は大きく分けて四つの要因からなります。一番目の要因はカリエスの原因菌であるミュータンス菌です。このミュータンス菌を減らすことがカリエスの予防にもつながります。処置としては歯ブラシに勝る物はないと思っております。二番目の要因は食べ物としての砂糖(ショ糖)です。砂糖の摂取量が増えるとカリエスの発生も増えてきます。そしてもう一つ、少量でも砂糖を摂取する回数が多いとカリエスになりやすくなります。三番目の要因はご自分の歯の状態(歯の質とも言えます)です。持って生まれた要因であり、改善するためにフッ素の使用も有効です。四番目の要因は時間的要因です。食べてから磨かない時間が長ければ長いほどカリエスは進行しやすくなります。

Remove all ads